三浦半島と消えた財布

歯を震わせながらバイクを走らす季節になりましたね。
皆さま年末・年始いかがお過ごしでしょうか(´・ω・`)

さて、今回は友人(@ticktak15)が年末恒例としている三浦半島マグロ丼ツアーに同行してきました。

三浦半島とは

三浦半島(みうらはんとう)は、神奈川県南東部にある半島です。

ルート

今回は環八、第三京浜、横浜新道、横浜横須賀道路とひたすら南下します。そして、三浦半島を一周し、逗葉新道(有料道路)から元来たルートを戻る予定です。

ルートの確認は、おなじみのツーリングマップルを使用しました。

東京都・高井戸付近

|都道311号(環状八号線)

|国道466号

東京都・玉川IC

|第三京浜道路

神奈川県・保土ヶ谷JCT

|横浜新道

神奈川県・藤塚IC

|横浜横須賀道路

神奈川県・馬堀海岸IC

|三浦半島を時計回り

実際に走ったルートです。

使用したアプリ:Ryotei

観音崎

実質的に初めて高速道路で移動しました。(初回は事故渋滞で低速走行、一区間下車)

玉川ICから馬堀海岸ICまで、なんとわずか40分で到着しました!いやー高速道路はさすがですね。

おかげで、冬用の手袋をしていても手が冷えました。

馬堀海岸ICを降りると、眼下に海が広がります。そのまま少し東にある観音崎に向かいます。

観音崎からは、千葉・房総半島を望むことができます。また、明治2年完成した日本最初の洋式灯台があったそうです。(今は3代目)

三崎港・うらりマルシェ

観音崎から三浦半島を海岸沿い時計回りに進みます。
すると三浦半島のほぼ南端にある三浦港に、到着しました。
三浦港には、海鮮や加工品などの店舗が集まる「うらりマルシェ」があります。
このマルシェではマグロの切り身やいくら、干物など沢山の海の幸が売られていました。

市場の様子

三崎鮪のUFOキャッチャー。シュールすぎる。

三崎地魚と鮪・まるいち食堂

三崎港周辺には沢山の海鮮丼屋さんが並びます。観光地価格でなかなかにお値段がはります。

周辺をぐるっと回り、良さげなお店を発見しました。友人と一緒に日向で開店を待ちます。

お昼頃ですが日陰はまだ寒いです。日向の椅子に座りメニューを悩みました。

丼ぶりメニューは、以下の通りです。これに、あら汁、小鉢とおしんこが付きます。

  • 上赤身丼 1,200円
  • 上中トロ身丼 1,500円
  • 特選二色丼 1,800円

自分は上中トロ丼大盛り(+100円)、友人は特選二色丼をチョイス。

人気のお店なのか、結局1時間くらい待ちました。
魚屋さんも併設されており、そこで購入した魚介類を選んで食べることもできるそうです。

上中トロ丼大盛り。口の中にうま味が広がり大変美味しゅうございました。あと、結構なボリュームでした。

6

プリンショップ&カフェ・マーロウ

お腹も満たしたことですし、三浦港を後にします。

マーロウに立ち寄りお土産を買います。

プリンショップマーロウ 逗葉新道店

■住所 神奈川県三浦郡葉山町長柄1296-6

■TEL 046-874-7622

■営業時間 10:00~19:00(LO 18:00)早まる場合あり

プリンのショーケース

マーロウはプリンショップですが、葉山ボーロという巨大なボーロが売られています。
しっとりしており非常においしいお菓子が売られているので是非とも食べてもらいたい一品でした。

消えた財布

お土産もたくさん買い、シートバッグへと積み込み、帰路へ。

帰りは、横浜新道を小田原方面に進んでしてしまったため、次のICで高速を降りました。

その後は、国道1号線(第二京浜道路)を北上し東京へ向かいます。

武蔵小杉あたりの府中街道へ差し掛かったころには日も暮れており、渋滞もしていたことから、ファミレスで時間をつぶすことにしました。

バイクを停め、お尻ポケットあたりが何だか寂しいことに気が付きました。そう、財布がないのです。お尻ポケットに入れていたはずの長財布が無くなっていました。

自宅に帰り、近所の交番(東京)へ遺失物届を出します。神奈川で落としたことは間違いないので、紛失場所に「神奈川県内」と書きましたが、都道府県が異なると担当外だそうした。そのため、インターネット経由で神奈川県警に遺失物届を出しました。

財布は、お正月を越し1月4日に神奈川県の中原警察署に無事届けられていたようです。丁度、ファミレスに入る直前辺りで落としたようでした。警察から電話がかかってきてたので、午後休をとり、財布を受け取りに向かいました。現金も免許証もカード類も無事だったため一安心です。拾ってくださった方には感謝を申し上げたいです。

今後は、ボディバッグやウェストポーチなどをつけ落とさないように気を付けます。

最後に

財布を落とすと、楽しいツーリングも台無しになります。皆様もバイク乗車時は、財布等の小物は落とさないよう気を付けましょう!(´・ω・`)

最新情報をチェックしよう!