スマホホルダーをつけてみた

今回は、Ninja250にスマホホルダーをつけてみました。
都内の道は複雑で大変。右折するのに左端レーンとか、高速入り口が右端レーンとか意味不明ですよ。
しかも、一方通行だらけ。これはスマホナビを導入しない手はありません!(´・ω・`)
そこでこれ買ってみました。

内容物

  1. スマホホルダー本体
  2. 固定ユニット
  3. 固定ユニット厚み調整ゴム
  4. スマホホルダー本体厚み調整シート

固定方法


スマホホルダー本体にスマホをセットし、側面についてるギザギザのダイアルを回すことで本体の四隅が締まる仕組みになっています。降車時など、スマホを外したいときには、右上のOPENレバーをずらすことで、簡単に解放できます。

固定ユニットの取り付け


ネイキッドやスクーターと違い、取り付ける候補がここしかないです。覚悟を決め、取り付け作業にかかります。

困りました。固定ユニットのネジがボルトに届かず締まりません。角が邪魔なのです。
仕方がないので、カッターナイフで邪魔な部分をそぎ落としました。

Before

After


これで何とか締め付け、固定することができました。

スマホホルダー本体の取り付け


見事取り付けました。ハンドルを左いっぱいに切った状態でもタンクには当たりません。

縦にセット

20180912105614

※スマホは「iPhone8 Plus」です。

横にセット

20180912105649

ちなみに角度は後ろのねじを触ることなく上下左右変えることができます。

総括

実際に取り付けて、60km/h走行してみましたが、勝手に角度が変わることもありませんでした。
ただし、あまり大きなスマホだとタンクにあたる恐れがあることと、アマゾンのレビューの中に「走行中にネジが外れた」などの記載があるので、使用前にはきちんと確認するのが良いでしょう。
あとは、縦にすると、充電ケーブルがタンクに干渉するかも…とか思っています。
今のところ不満はないです。(´・ω・`)

にほんブログ村 バイクブログへ
モトブログランキングに参加してます

最新情報をチェックしよう!